にっき

この間ちょっと泣きそうになったけど、一ヶ月前くらいからの苦行月間をなんとかやり過ごせる目処がつきそうだ。とはいえ今月終わるまで油断はできない。やっぱり怒りはなんらかの方法で発散させないとね。まあ怒って発散したわけだが。別の方法で発散できれば良いのだけど、出来ないことをやろうとしても余計に苦しむだけなんだよな。悔しい時、苦しい時、こういう時に生きてることを強く実感する。軽い昂揚を伴って。

最近、大勢の子供の世話をするバイトをちょこっとしているのだが、疲れる。身体でも頭でも心でもなく、なんか別のところがとても疲れる。ふと見ると無になってる奥様とかいるもんね。おつかれさん。お洒落した綺麗な奥さんの手がすっごいシワシワだったりあかぎれしてたりすると、ものすごく心惹かれる。