自己啓発系のやつ

こないだ鴨頭某の動画広告を見て、そのあとでいくつかの動画も見た。その時はまあいいこと言ってんじゃないって思ったんだけど、それ以来、おすすめ欄に鴨頭動画が挙がってくる率とかその数がハンパなくく跳ね上がってもうウンザリ。あ、鴨頭さんは自己啓発系の講演家って言うんですかね。全国を回って熱く語ってる人。

別に自己啓発系のいい事を言うのはいいんだけどさ、それそのものを商売にしちゃった時点でもう俺の中では無しなんだよね。自己啓発系のコンプレックス煽るサムネってダイエット系のクソ広告とやってること同じだからね、それひとつとっても無理なんですよ。ソレは俺の方向いてないんですよね。

それにそんな事しちゃったらその人はもういい事しか言っちゃいけないわけじゃない。人と会ってもソッチ系の思考で見てくるわけでしょ。そうしなくなったら終わりなわけじゃん。なんかもう回遊魚みたいで恐怖感すらあるよね。

ま、言ってる事は理解できるんだけど、熱くて正しくて、みたいな生き方はあんま好きじゃない。もっと言えば、鴨頭さんに中てられた人たちが怖い。なんか会っただけで泣いたりする人いるんだってさ。いや詳しい理由がわかんないからあんまり言うべきじゃないんだけど、とりあえず怖いんですよ。自己啓発っていっても、所詮言葉でしかないわけですからね。言葉だけで感情が大きく揺れるってのはもう酔っ払ってんのとあんま変わんないと思うんだよね。

いやまあそういう世界を否定はせんけどね。俺はそういう界隈の照らす光の中よりもその陰に入りたい。そっちの方が居心地がいいしモノがよく視えると思うから。