ドラゴンクエストライバルズはもう終わってしまったん?

1 運営のイベントやアップデート、Twitterなどのあらゆる発信は、翻訳するとすべて「金払え」になる

 

2 そんな運営の作るコンテンツが面白いわけがなく

 

3 当然ユーザーが金を払いたいと思うわけもなく

 

4 新弾が出るたびにユーザーがもりもり減っていくので儲からない

 

5 1に戻る

 

簡単にまとめるとこんな感じ。童話「北風と太陽」のような状況になっている。

 

FFシリーズもそうだけど、栄光と伝説のドル箱コンテンツの価値をよくもここまで落とせるなと。FFやドラクエシリーズのアプリなんて無条件にインストールする人たくさんいるんだから、客寄せとして課金要素はむしろマイルドでいいんじゃないかとさえ思う。しかし現実は辛い課金仕様のアプリをあっちこっちに作ってる。

 

「ぼくがかんがえるさいきょうのげーむ」が作りたいんなら頼むからゼロからつくってくださいよ。サイゲのシャドバやグランブルーみたいにさ。

 

今の環境なんて戦略も戦術もなく、なんなら盤面すらない。相手のデッキがなんだろうと、自分のやりたいことだけを淡々とやって、運が良ければ勝ち、悪ければ負けっていうお一人様仕様。闘技場もピックの仕様がクソすぎてクソデッキしか出来ない。

 

イベントはすべて重課金前提になっているし、新弾は重要カードの取得が重課金前提になっているし、イベントマッチは報酬がクソすぎて即リタイアが一番効率が良いとかなんなん。

ジェム一年分プレゼントの企画とか覚えてる人もういないでしょ。なんの話題にもなってなかったし、当たり報告も誰もしてなかったし。

 

控えめに言ってここの運営はエンタメの世界に向いてないからお互いためにさっさと足を洗ってほしい。

 

アクティブユーザー数はわからないけど、二台目の別垢と同時に対戦ボタン押したらランクマッチで対戦できるくらいには過疎ってる。連続ではあたらない仕様っぽい。

 

唯一出せるもので、かつ説得力のある数字にRMTでの市場価格がある。これまでは大きく増減することもなく、だいたい平行線できてたんだけど、これが今は前弾パック時の市場価格と比べてざっくり半額以下になっている。新弾パック発売直後でも市場価格が上がることはなかった。なんていうか、これがすべてだと思う。さすがに重課金アカウントに関してはそこまでの下げ幅はないけど、もうそういう次元の話じゃない。

 

現実には新弾から始める人は無課金じゃまともなデッキはひとつも組めない。たったのひとつも組めません。今、カードパックが五弾まで出てて弾ごとにガチャがあるから、課金するなら各パック一万円くらい使って、運が良ければやっとまともなデッキがひとつふたつ組めるかどうかレベル。RMTは、その課金額を抑えるために手っ取り早くアカウントを買っちゃおうって人が利用するサービスなわけですが、そういう人がものすごい減ったということですね。つまりご新規さんが激減したということなんです。新規を増やすための新弾パックがなんの意味もなかったどころかむしろ新規を遠ざけてしまったわけですね。まあ課金してカード揃えてカードゲームデビューしても、今の環境だったら、ものっすごいトラウマと偏見を抱えてカードゲーム界から去っていくと思う。だからむしろ新しく始めてほしくないっていう気持ちもある。

 

実際話題にも何にもなってないからなあ。こういうディスだって人気の表れだったりするんだけど、そういうのすら見かけなくなったっていうね。

 

来年を越えられるのかなあ。長く続いてほしいけど、この運営で面白くなる未来がまったく見えないんだよなあ。