穴掘って埋める

FOMAがバリバリの最新だったころ、携帯ショップに勤めていた。上司やお偉い方は「いずれ通話料はタダになるぞ」と、未来を見据えた目をして言っていた。その頃の俺はうおーと思ったが、いざ蓋を開けてみると、確かに通話料は(実質)ゼロ円にはなったが、なんだかんだで支払いの総額はほとんど変わっていない。むしろ上がったという人も多いのではないだろうか。世の中そんなに甘くはない。端末の性能も上がり、出来ることも増え、確実に便利にはなったが、結局やっていることはあまり変わらない。

長年惰性で使っていたドコモの殿様商売にいい加減嫌気がさしてauに鞍替えして数ヶ月たったが、こちらもこちらで大概だった。サービスもヘルプもわざとかってくらい使いにくく分かりにくいのはドコモと同じだが、なにがムカつくって、auの公式サービスがほとんどスパムめいていることだ。買ってすぐ、公式サービスに登録した瞬間に迷惑メールが届いた時は血の気が引いて倒れそうになった。

なんか支払いにあてたり買い物に使えたりするポイントがあって、毎日できるガチャでもらえたり、色々なサービスに登録したり利用したりすることで貯めていくのだが、これが本当に悪どい。

ガチャは一等10000ポイント(10000円相当)と謳っているが、一等どころか1円すら当たらないのが当たり前だ。俺が当たったことがあるのは最高でも10円だが、今までで2、3回くらいだ。たぶん確率的には(公表していないのがさらに悪どい)、低く見積もってもバジリスクでフリーズ引くくらいの確率なんだろう。要するに3等以上は当たらない仕様になっているのだろう。こんなにも引くのがアホらしいクソガチャを搭載して毎日ヘイトを煽ってくる意味が本当にわからない。そういえば、スマホカードゲームのドラクエライバルズは最近1周年を迎えて、それはそれは素晴らしいイベントがたくさん行われているのだが、その中に9万円相当くらいのゲーム内通貨やその他豪華プレゼントが毎日20人づつ当たるイベントがあったのだが、これがまた酷かった。

1、当たったかどうかが次の日の夕方にならないとわからない。

2、当たった人のプレゼントボックスにのみ配布される仕組みで、外れの人はなんの演出もなし。

   (一等や二等が当たったという情報はとうとうどこにも現れなかった)

3、本当に演出が皆無だから、終わったことにすら気づかなかったし、超大奮発のプレゼント企画なのに、結局ネットではまったく話題になっていなかった。みんな当たるわけがないと思っていたし、事実当たらなかったのだろう。

4、しまいにはイベント中にログインできなくなる障害が発生し、その補填もなんもなし。

本当になんなの?としか言いようがない当たりがあるのかどうかすら最後まで明らかにならない縁日のクジみたいな嘘くさいイベントをやる意味がほんとうに理解できない。パチンコ屋の店長が個人的な繋がりで打ち子使って店から金抜いてる的なイカサマ臭がしてしょうがない。実際のところはわからないが、少なくとも当たりの情報がどこにも出ていないし、その情報がシェアされるような仕組みもない、当たったかどうかすらもわからず、よくわからないままいつの間にか終わってた1周年記念イベントってもうやらない方がマシだろうそんなもん。

話がズレたが、携帯会社の公式サービス的なものはそういう利用者をバカにしたようなものでひしめいている。上述したポイントを獲得する手段のひとつに、アンケートに答えてポイントゲットというものがある。要するに市場調査的なものに答えるのだが、それが超めんどくさい仕様で、質問が20、30は当たり前、それを延々とスクロールしながら答えていって、もらえるのは1円。真面目に答えると3分くらいかかるから、時給換算するとだいたい10円。こんなもん真面目に答えるやつがいるわけがない。その情報が誰かを説得するために、何かしらのサービスを開発するために使われるのかはわからないが、そんな麩みたいな情報から産みだされたサービスなんてロクなもんじゃないってことだけは断言できる。

あと、こういうサービスをしようと思う際にものすごい量のポコポコ広告が上がってくる。違法エロ動画サイトに匹敵する量とウザさだ。無理やり踏ませようとしてくる悪質な広告だらけ。国民的超大手インフラ会社の公式サービスでこれ。穴掘って埋める仕事の方が全然マシなレベルでしょこれ。なんかもうどうでもよくなった。