今日はドクターXと刑事ゆがみの最終回でした

木曜日は9時からテレ朝のドクターXを観て10時からフジの刑事ゆがみを観るのが通例になっている。本日をもってどちらも最終回ということでとても残念なのだが、朝の新聞のテレビ欄を見て悲しみが怒りに変わった。ドクターXが最終回スペシャルなのか知らんけど十数分ほど放送時間が延長になっていたからだ。やきうかよ。

こちとら、決まった時間にテレビの前に座らなきゃならないというただでさえ時代遅れのしきたり守って観てやってんのに、タイムテーブルを半端にまたぐような迷惑なスペシャル仕様で視聴者のルーティンぶっ壊してんじゃねーよったく。お得感あるとか思ってんのかな。

しょうがないから最後の最後で大門が倒れて生きるか死ぬかのオペをするのかしないのかってところで泣く泣くチャンネル変えるよね。だから最後どうなったかモヤモヤしたまま刑事ゆがみの最終回を観るはめになるわけよね。どうせオペ成功して麻雀打ってたんだろうけどさ。

どっちも面白いとは思うけど、はっきり言って、この程度のドラマいちいち録画して観るほどじゃない。そこまで面白いものを作っていると勘違いしないでほしい。普通にタイムテーブル守ってくれればそれで済んだ話なのに、1時間の尺で収められたはずなのに、他に観たい番組の視聴を妨害するかのようなちょい延長されたら百年の恋も冷めるわ。

この手の初回〇〇分延長スペシャルとか最終回スペシャルとか身勝手な延長してサービスした気になるのほんとやめてほしい。まあ2時間続けて観たい番組があるのは著しく稀な事態だからもうどうでもいいけど。

それにしても、ドクターXのあとに始まるキムタクのドラマの予告見たけど、あの一気にオーラが無くなったやっすい感じは一体なんなんだろう。心なしか体も一回り小さく見えた。上川隆也や間宮翔太郎のほうがよっぽど色気あるわ。ドラマ名とか「BG」とかwそこはもうボディガードでよくない?ただでさえ「SP」の二番煎じみたいなドラマなのにわざわざ名前まで寄せていくセンスのなさっていうか視聴者舐めてる感じ。逆に面白そうではあるけれども。

アベマTVでジャニーズ辞めた3人引っ張り出してサクラがすごいすごい騒いでたけど、彼らを見てるとなんかいろいろリアル過ぎて心が滅入る。彼らが背負ってるカルマ情報は分かってるだけでもこっちまで呪われそうな分量なのによくキャーキャー言えるもんだ。アイドルファンの残酷さと無慈悲さと鈍感さは昆虫並みだなあ。