読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月下旬から3月上旬までの日記

俺用メモ 備忘録

ユニクロ

私のパンツ人生は順風満帆そのものだった。ブリーフ、トランクスと進み、ボクサーブリーフに行き着いた時はさすがに上がりだと思ったが、まさかステテコに落ち着くとは。思えば、とんかつには塩を振るようになったし、唐揚げには辛子醤油をつけるようになった。どちらも過去の私が毛嫌いしていた食べ方だった。店員の女にナメた対応をされた。

ボクシング

山中慎介の世界戦、美味しゅうございました。

1ラウンドの途中で客席中列の真ん中あたりにいる刃牙の作者を見つけてほっこりした。いつかの格闘技番組で元官僚の岸博幸を見たが、彼は客席ではなく柵の内側のパイプ椅子に座ってひとりゆったりと観戦していた。ばびろん

 

ジョルジオ・モロダー

amazonで注文したジョルジオ・モロダーのCDが届いた。テクノ界隈ではルーツ的存在としてクラフトワークと肩を並べるほどのスタンダードらしいのだが、それを知ったのはつい昨日の話だ。pspGTA LCSのFLASHBACK FMというゲーム内のラジオ番組風サウンドトラックをアップロードしているニコニコ動画で初めて聞いてから10年、ずっと気になり続けていた。

I Wanna Rock Youが聞きたくて買ったようなものだが、一曲目のBaby Blueのイントロからもうヤられてた。良すぎ。聴いたこともないのにどこか懐かしいのは、たくさんのミュージシャンに影響を与えたからだろう。石立鉄男スーパーマリオを融合させたような風貌には親近感を禁じえない。

本当は、ゲーム内のラジオDJがジョルジオ・モロダーの曲の合間や繋ぎ目でぶち込んでくるMCがサイコーにクールで、それが入っていないのが残念で仕方ない。だからGTAのサウンドトラックを買いたかったのだが、これまた残念なことにLCSのサウンドトラックは発売されていない。音源化できないことはないのだけど、とりあえずオリジナルのCDで満足している。

 

ドラマ「カルテット」

第一話目を見たときから、これは面白そうだと思ったのだが、気がつくとはてなブックマークのホットエントリーに上がってくるレビュー記事でその放送を知るようになっていた。放送が何曜日なのかすら覚えていなかった。それがどうしてなのか、しばらくわからない間に、高橋一生がいろんなバラエティ番組で取り上げられるようになり、トレンディな存在になっていた。彼は色々なドラマに端役で出ていたので、かなり昔から知っている。嬉しい。それはそれとして、原因はプリズンブレイクだった。ひょんな事からBS12でシーズン2をやっていることを知り、そちらに没頭しているうちにすっかり忘れてしまっていたのだ。後悔はない。録画もしない。プリズンブレイクに中てられて、先週末に24を借りに行った。最後に行ったのは2年前だったので、更新をして、シーズン2を6巻まで借りた。今日続きを借りに行ったのだが、入り口に並んでいるガチャガチャが撤去されていて変だと思った。中に入ると受付から先には入れなくなっていた。店は先月末で閉店していて、もう返却しかできなくなっていた。そういえば先週借りに行った時に、借りる期限について書かれている張り紙がそこここに貼ってあって意味がわからなかったのだが、潰れちゃったのね。残念。タイミング悪すぎっしょw

他のビデオ屋は、最短でも車で20分くらいかかる。映像作品は今やオンデマンドして家で見る時代になった。しかし私は、車に乗って外を走りたいし、店内をくまなく見て回りたい。