読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賭博を全面解禁できない理由 ー野球の闇ー

おかしい話
野球賭博に関する続報を見ていると、もういいから全部吐いて楽になっちまえよ、としか思えない。素直に認めてしまえばいいんだよ。甲子園賭博なんか、その存在を聞いたことない人のほうが少ないだろうに。

以前、totoサッカーくじ)に関わった江本孟紀が、ニュース番組で野球賭博について語っていた。

totoのスタートアップの議論をしているときに「野球も(賭博化しては)どうですか?」という話があったらしいだが、江本は即答で「絶対に無理です」と答えたと言った。重ねて、野球を合法賭博化することは、絶対に無理だと念を押した。

この断言が、野球界の闇をとてもよくあわらしている。つまり、野球賭博合法化することで不都合が生じる人たちがいる、ということだ。それは誰なのか。もちろん、先だって野球賭博に関わっている人たちである。野球界は、彼らの利益を毀損する選択ができないのだ。彼らとは誰なのか、それは考えるまでもない。しかし、それは「できない」理由にはならない。「できない」ということは、決定権を持つ人たちが、反社会勢力と深く関わっているからだろう。他に理由などあるだろうか。

賭博を全面開放すべき理由 ーほんとうにパチンコじゃなきゃだめなんですか?ー - friedhead's